1. 共催

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会
一般財団法人サニックススポーツ振興財団
株式会社グローバルアリーナ

2. 主管

九州ラグビーフットボール協会
福岡県ラグビーフットボール協会

3. 後援

公益財団法人全国高等学校体育連盟
福岡県、福岡県教育委員会、公益財団法人福岡県スポーツ協会
宗像市、宗像市教育委員会、一般社団法人宗像市スポーツ協会
青少年アンビシャス運動推進本部
ラグビーマガジン、株式会社ジェイ・スポーツ
朝日新聞西部本社、西日本新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社
九州旅客鉄道株式会社、西鉄バス筑豊株式会社

4. 特別協賛

株式会社サニックス

5. 協賛

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社、株式会社スズキスポーツ
吉武地区コミュニティ運営協議会

6. 日程

〈男子15人制〉
令和3年4月28日(水)~5月5日(水・祝)   但し、4月30日(金)、5月3日(月・祝)を除く
予選リーグ/4月28日(水)、4月29日(木・祝)、5月1日(土)
順位決定トーナメント・リーグ/5月2日(日)、4日(火・祝)、5日(水・祝)

〈女子7人制〉
令和3年4月28日(水)~4月29日(木・祝)
予選リーグ /4月28日(水)
順位決定トーナメント/4月29日(木・祝) ※代表者会議:4月27日(火) (男女とも)

7. 会場

グローバルアリーナ
〒811-4153  福岡県宗像市吉留46-1
TEL 0940 (33) 8400 FAX 0940 (33) 8419

8. 参加資格

〈男子〉
①平成15(2003年)1月1日以降に生まれた者
②海外より各国協会推薦の8チーム ※新型コロナウイルス感染症の影響により招請しない
③第100回大会ベスト4進出のチーム
④本大会予選会優勝チーム
⑤九州ラグビーフットボール協会より推薦されたチーム

〈女子〉
①平成15年(2003年)1月1日以降に生まれた者
②海外より各国協会推薦の4チーム ※新型コロナウイルス感染症の影響により招請しない
③日本協会および各地域協会より2チームずつ

9. 参加チーム

〈男子〉
国内 12チーム
國學院大學栃木高等学校 (栃木)
東海大学付属相模高等学校 (神奈川)
中部大学春日丘高等学校 (愛知)
京都成章高等学校 (京都)
東海大学付属大阪仰星高等学校 (大阪)
常翔学園高等学校 (大阪)
大阪桐蔭高等学校 (大阪)
天理高等学校 (奈良)
石見智翠館高等学校 (島根)
佐賀工業高等学校 (佐賀)
長崎北陽台高等学校 (長崎)
東福岡高等学校 (福岡)

〈女子〉
国内 8チーム
千葉ペガサス・麗澤 (千葉)
BRAVE LOUVE (東京)
関東学院六浦高等学校 (神奈川)
三重PEARLS (三重)
京都成章高等学校 (京都)
石見智翠館高等学校 (島根)
佐賀ウィメンズラグビーフットボールクラブ (佐賀)
福岡レディースラグビーフットボールクラブ (福岡)

10. 競技方法

サニックスワールドラグビーユース交流大会2021 男子15人制 競技方法」および
サニックスワールドラグビーユース交流大会2021 女子セブンズ 競技方法」参照

11. 表彰

優勝・準優勝チーム

12. 入場料

無料

13. コロナ禍における対応について
・大会開催前、開催中ともに大会主催者が示す新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご理解と ご協力をお願い致します。
①  参加者は必ず保護者、学校長の同意を得て参加してください。
②  大会2週間前から参加予定者、ご同居されていますご家族等の健康状況の管理をお願い致します。
新型コロナウイルス感染症に関するいかなる症状が見られた場合、大会事務局への連絡をお願い致します。
その際、チーム内に感染拡大している可能性がある場合は参加を辞退していただくことが
あります。
③  大会参加決定後、参加予定者が新型コロナウイルスの感染が判明した場合、または濃厚接触者と特定された場合、当該者の参加は認めません。
但し、濃厚接触者と特定され、積極的疫学調査によってPCR検査陰性の場合、2週間の経過観察を経たのち、医師の判断を仰ぎ、
学校長・保護者・主催者の許可を得ることができれば参加を認めます。
④  行き帰りの移動は、学校が責任をもって行ってください。
⑤  試合会場、宿泊施設内において、競技中以外はマスクの着用をお願い致します。マスクは各自で滞在期間中の必要な枚数の用意をお願いいたします。

・選手の宿泊部屋は定員数より少ない人数で宿泊していただくため、人数を制限します。
・「大会開催に向けた感染拡大防止ガイドライン」(別紙)をご理解、ご承諾の上、関係するすべての方々の健康を守り、安全・安心に開催するためのご協力をお願い致します。

14. 連絡事項
本大会の試合映像はオンラインでライブ配信します。
また、J-Sportsでの放送も予定されております。

 

印刷用PDFデータ

 

PAGE TOP