③エキシビジョンゲーム
Exhibition Game

③エキシビジョンゲーム
5月5日 13:15
Exhibition Game
May 5th 13:15

参加各チームから今大会出場機会の少ない選手を選出してもらい、選抜チームを2チーム結成し試合を行います。
予選リーグA・Bから結成したチームを【SANIX BLUE】、予選リーグC・Dから結成したチームを【SANIX GREEN】と名づけます。
国内vs海外ではなく、ミックスチームなので仲間に外国人がいます。
ここサニックス大会でしかできない世界初?の画期的なプロジェクトで始めてのチャレンジとなります!
ライブゲームストリーミングもあります。
ご期待ください!!

Each participating teams will select the players who have few opportunities to play in this tournament, and two teams will be formed to play the match.
We will name the team formed from the Pool A · B [SANIX BLUE], the team formed from the Pool C · D [SANIX GREEN].
This is NOT Domestic vs Oversea teams because it is a mix team.
It will be the first challenge for a revolutionary world’s first project that can only be done at here the SANIX tournament!
There is also live game streaming.
Please stay tuned! !

コーチのための交流会
Exchange meeting for coaches

②コーチのための交流会
Exchange meeting for coaches

選手が主役の大会ですが、コーチも世界中から集まっているので、情報・意見交換する場を設けました。日本協会の中竹コーチングディレクターが進行します。

イングランドの育成システム・アカデミーシステムの紹介、グラウンド外でどれだけどんなコーチングをしているのか、コーチとしての成長のためになにをしているか、などを情報交換しました。

Players are the main characte, but coaches are also gathered from all over the world, we have set up a place to exchange information and opinions. Facilitated by Mr. Nakatake, Coaching Director of the JRFU.

We exchanged information such as introduction of rugby development system · academy system in England, how much coaching off the ground, what you are doing to be better as a coach.

 

“VALUES OF SPORTS”PROJECT
“スポーツの価値”プロジェクト

今年の大会中に公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構(JADA)様と協働で行ないました【スポーツの価値プロジェクト】をまとめた映像をJADA様が作成してくれました。
サニックスワールドラグビーユース交流大会は他団体とも協力し、次世代の若者に対し 競技だけでなく国際交流や教育の面でも’気づきをもってもらえるプログラムを推進して いきます。

Japan Anti-Doping Agency (JADA) created a movie of the 【Value of Sports Project】 that we collaborated with them during this year’s tourment.
SANIX World Rugby Youth Tournament will also cooperate with other organizations and promote programs that will allow next generation young people not only to compete on the ground, but also international exchange and education off the ground.


スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム
【ホームページ活動レポート】

【スポーツの価値】プロジェクト
[Value of sports] Project

本大会での試合以外での、ここでしかできない取り組みをご紹介します。
We will introduce the projects that we can do only here except for the game at SANIX tournament.

①【スポーツの価値】プロジェクト
<スポーツの価値を考えよう-リアル・チャンピオンを目指して>
日本アンチ・ドーピング機構とのコラボレーションプロジェクト

1日目
各チームキャプテンが集まりワークショップをし、【スポーツの価値】を考え、シェアし、表現します。

2日目
1日目に学んだキャプテンたちが【スポーツの価値】とは何か、を参加全選手に向けてプレゼンテーションします。
そして各チームで考えた【スポーツの価値】をチームフラッグに書き込みチームモットーとします。

選手たちは自ら考え、【スポーツの価値】とは
楽しみ、友情、共に高め合う、情熱、挑戦、フェアプレイ、ルールを守る、助け合い、尊重、品位などの言葉を各言語で表現しました。

① [Value of sports] Project
<Let’s think about the value of sports – the first step to be a real champion>
Collaboration project with Japan Anti-Doping Agency

DAY 1
Each team captain gathers, holds a workshop, thinks, shares and expresses the value of sports.

DAY 2
The captains learned on the DAY 1 will present presentations to all players participating in what [Value of sports] is.
And write each team ‘s [Value of sports] as a team motto to the team flag.

The players think themselves, [Value of sports] is
Expressing words such as fun, Enjoyment, friendship, enhancing together, passion, challenge, fair play, defending rules, respect, Integrity and so on in their own language.

 

ルーアン ミアリング(RSA)
Ruhan Meiring(RSA)

主なレフリー歴

・クレーヴンウィーク決勝:U-18ライオンズvsU-19ウェスタン プロヴィンス
・U19インターナショナル・シリーズ:U-19ウェールズvsU-19イタリア
・カリー・カップ準決勝:U-19ウェスタン プロヴィンスvsU-19フリーステート


* Craven Week Final: Lions U18 vs WP U19
* U19 International Series: Wales U19 vs Italy U19
* Currie Cup Semifinal: WP U19 vs Freestate U19

ダニエル コリンズ(ENG)
Daniel Collins(ENG)

主なレフリー歴

・U-16イングランド代表vsU-16ウェールズ代表
・イングランドラグビー協会インターメディエイトカップ決勝
・男子U-18セブンズヨーロッパ選手権
・アビバプレミアシップAリーグ
・ジョージアトップリーグ
・オールアイルランドリーグ ディヴィジョン1


* England U16 vs Wales U16
* RFU Intermediate Cup Final
* Mens U18 7s European Championships
* Aviva Premiership A League
* Georgia Top League
* All-Ireland League Division One